ご利用マナー

ドレスコード

相模カンツリー倶楽部に相応しい服装を心掛けましょう

来場時、上着(ブレザーまたはジャケット)を着用して下さい。
(6月から9月の期間は任意と致します)

プレー中もプレー後の倶楽部ハウス内でも必ず襟のあるシャツを着用して下さい。
シャツはズボンの上から出さないように。
(女性は除く)

ハーフパンツ(長さは膝程度)の着用の場合、必ず膝下までのハイソックスを着用して下さい。
(女性は除く)

ジーンズ、カーゴパンツ、迷彩柄及び極彩色の派手なパンツはご遠慮下さい。

華美な模様や飾りの付いた衣服はご遠慮下さい。

タオル等を腰や肩にぶら下げないこと。

半袖ゴルフウェアとの重ね着の長袖アンダーウェアの着用は禁止します。

日焼け防止のためのアームカバーは着用可能ですが、クラブハウス内では着用しないで下さい

食堂では脱帽の上、ウインドブレーカーやレインウェアの着用はご遠慮下さい

ドレスコード(PDF)

倶楽部のマナー

相模カンツリー倶楽部のマナーを守りましょう

会員同士、ゲストに対しても明るい笑顔で挨拶しましょう。
Play Fast(プレイファスト):前の組との間隔を開けず、ワンショットビハインドを心掛けてください。
(ハーフラウンド:2時間以内でお願いします。)
食堂、ロビーへの食べ物の持ち込みはお断りします。
プレーヤー以外のプレーグラウンドへの立ち入りは禁止します。
定められた場所以外での喫煙はご遠慮ください。
飲酒運転は絶対におやめください。たとえ、少しでも飲酒した場合は車の運転をしないこと。
冷蔵・冷凍品のお預かりは出来ません。持ち込みはご遠慮下さい。
相模の19番ホールは、ほかのゴルフ場にはない会員同士、ゲストの皆様との交流の場です。
相模の伝統的な19番ホールの雰囲気を大切に楽しみましょう。
ただし、他人が不快に感じるような行き過ぎた行為は慎みましょう。

倶楽部のマナー(PDF)